不妊治療のご案内

FERTILITY TREATMENT

consultation

ご相談

患者さんが診察や治療の中で感じる不安や悩み、疑問に、きめ細かく応えるために不妊カウンセラーがご相談をお受けしています。治療の専門的なことから普段の過ごし方や、仕事との両立の相談まで、わからないことやアドバイスが欲しいことがありましたら、その都度ご相談頂ければと思います。個別相談は予約制となっておりますので、ご希望の方は外来スタッフまたは受付にてお申し出ください。不妊カウンセラーのご相談は無料(1・2回目は無料。3回目は2000円。おひとりさま3回まで)となっております。当院では、できるだけ診察を受けやすく、心の余裕を持てるようにと考えておりますので、多くの患者さんが気軽にご利用されております。不妊治療の専門スタッフが皆様の悩みをゆっくり傾聴させていただきますので、お一人で悩まずお気軽にご相談ください。

培養士による相談

不妊治療を行う身原病院では、患者さんからお預かりした、卵子や精子、受精卵のお世話をする“胚培養士”(通称・培養士)が当院専属で働いています。 体外受精・顕微授精、卵の細かい受精結果、発育結果、凍結胚移植のご相談(個数やグレード)、妊娠率やIVF料金といったことまで、幅広くご相談をお受けしています。

不妊カウンセラーによる相談

日本不妊カウンセリング学会の認定資格をもつ当院の不妊カウンセラーが、不妊で悩まれている方に対して、不妊、妊娠に関する適切な情報提供を行い、ご夫婦にとって最適な不妊治療を選択することができるようにアドバイスさせていただきます。
不妊治療を受ける、受けないを含めて、お二人(あるいはあなた)にとって不妊の問題にどのように対応していくのが最適かを、お二人(あるいはあなた)自身が決められるようサポートするのが、不妊カウンセリングです。不妊治療に関する複雑な情報を分かりやすく説明をすることもありますし、悩んでおられる点についてお二人(あるいはあなた)自身が解決策を見つけられるよう一緒に考えていくこともあります。その他、診療内容の補足(医師に聞けなかったこと)、家族にも言えない悩み、費用面の相談など、現在のお悩みをお聞かせいただき、アドバイスさせていただきます。
※現在、中止しております。